食欲そそる赤い身質と香り豊かな味わい...

紅鮭は鮭の中でも赤い色が一番強く、赤い色は食欲を高める視覚効果があります。
紅鮭の身の色が濃い理由は、アスタキサンチンという要素を多く含む、オキアミやプランクトンなどを多く食べているからです。
また、程よい脂のりは塩なじみが良く焼き鮭としてだけではなくお茶漬けやおにぎりの具材などにも最適です。

丸亀紅鮭について

戦前、日本の北洋船団全盛期は、沖で獲れた紅鮭を保存する為、船上で施塩が行われていました。その際に、熟成~発酵した紅鮭独特の風味は、本物=「本チャン」と呼ばれ古くから親しまれました。200海里水域時代に入って以降も長らく漁獲枠制限の中ではありましたが日本船(流し網)による漁獲~塩蔵~水揚は継続され「北海道産紅さけ」として食卓で愛されてきましたが、残念ながら2016年よりロシアの資源保護政策の一環で全面禁漁となりました。
2016年以降丸亀での取り扱い鮭は以下の通りとなります。
①アラスカカッパーリバー産
②カナダ産。
③ロシア産
概ね全てを生凍結の状態で仕入れし一尾一尾当社で独自塩蔵しております。甘塩・中辛口・辛口・塩引鮭など各種ご用意いたしております。


生産年により漁獲状況が大きく異なる為、上記①~③を都度厳選吟味をいたしております。

食欲そそる赤い身...

紅鮭は鮭の中でも赤い色が一番強く、赤い色は食欲を高める視覚効果があります。
紅鮭の身の色が濃い理由は、アスタキサンチンという要素を多く含む、オキアミやプランクトンなどを多く食べているからです。
また、程よい脂のりは塩焼にはもちろんお茶漬けやおにぎりの具材などにも最適です。

丸亀紅鮭について

戦前、わが国の北洋船団全盛期は、沖で獲れた紅鮭を保存する為、船上で施塩が行われていました。その際に、熟成~発酵した紅鮭独特の風味は、本物=「本チャン」と呼ばれ古くから親しまれました。200海里水域時代に入った現在では日本の海域に紅鮭はほとんど水揚されません。日本船はロシアとの取り決めにより毎年一定数量しか漁獲はゆるされず、その数は極僅かですが幣舗では昔乍らの船上施塩された紅鮭に、加塩を施し塩加減を調整したものだけをお取り扱いしてまいりましたが、2016年より全面禁漁となりました。
伴い丸亀ではロシア産・アラスカ産・カナダ産の輸入紅さけを独自加工してお取扱いしております。


※一切れ単位で完全真空包装してのお届けですので保存もラクで、お召し上がりになる分だけ解凍してお使い下さい。

原産地 カナダ・アメリカ産
 
保存方法 冷凍
賞味期限 鮭:冷凍90日
特定原材料等 さけ
内容量 2切

沖獲り紅さけ切身(熟成中辛) 2切 BCTP18

価格: ¥1,580 (税込 ¥1,706)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

関連商品

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

通  常  9:00-18:00
秋冬期 (10月1日~12月30日)
       9:00-19:00
12月31日 9:00-15:00
休 業 日 1月1日~3日
(通販お問合せ係9:00-17:30)

ページトップへ